歯を失った際に(歯牙移植)

歯を失った際の治療方法。

今回が最後となりますが、歯牙移植のメリット、デメリットについてご紹介します。

まず歯牙移植とは、親知らずなどの咬み合わせに関与していない自分の歯を 歯を失った所へ移植する治療法です。

歯牙移植のイラスト

メリットは
・ブリッジや入れ歯のように他の歯に負担がかからない。
・ブリッジのように隣の歯を削る必要がない
・保険治療で行うことができる(条件あり)
・以前の歯と近い感覚で咬むことができる。
などです。

歯牙移植のイラスト

デメリットは
・条件を満たした歯がないとできない
・生着しない場合もある
・外科処置が必要
などになります。

基本的に親知らずを使用することになるので、前歯にはできなかったりはするのですが、条件を満たしていれば歯を失われた際の選択肢の一つとなります。

上野芝はやし歯科

津久野 上野芝 堺市西区の歯医者さん 津久野駅から10分 上野芝駅から12分の歯科医院

≪【ハロウィン】
歯を失っ際に(インプラント)≫
月別アーカイブ

上野芝はやし歯科

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

★=9:00-14:00 【休診】土曜午後、日曜、祝日 
※各種保険取扱い

  • 072-260-0118
  • WEB診療予約

〒593-8308 堺市西区神野町2-21-22
 パルファン神野1F

WEB診療予約
院長ブログ
Instagram